Switch版『Ultimate Racing 2D』が海外向けとして2020年1月6日に配信決定!見下ろし型の2Dレースゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Ultimate Racing 2D』が、海外向けとして2020年1月6日に配信されることがオランダのインディーゲームスタジオApplimazingから発表されました。
販売価格は$9.99に設定されています。

本作は、35のレースクラス、45を超えるトラック、複数のキャリアモード、チャンピオンシップモード、ローカルマルチプレイヤーモードを備えた究極の見下ろし型レースゲームです。

Game*Sparkでは開発者ミニインタビューが掲載されているので、下記の概要とあわせてチェックしてみてください。

Ultimate Racing 2Dは、35のレースクラス、45を超えるトラック、複数のキャリアモード、チャンピオンシップモード、マルチプレイヤーモードを備えた、究極のトップダウンレースゲームです。

豊富なキャリアモードでカートからフォーミュラレーシングに挑戦し、最大8人のプレイヤーでローカルマルチプレイヤーをプレイするか、独自のカスタムチャンピオンシップを作成します。
すべての大陸からの45以上の国際トラックでレース。
ロードコースに加えて、ゲームには楕円形、歴史的コース、ゴーカートサーキット、スピードウェイコースが含まれています。

オープンホイール、オーバルレーシング、ダートレーシング、ヒストリックレーシング、ツーリングカー、スポーツカーレースなど、さまざまなレース分野から選択できます。
フォーミュラカーからバイク、トラック、スーパーカー、ストックカー、トラクター、クワッド、カート、フォークリフトトラック、GTカー、スピードウェイバイクなど、お気に入りの車を運転してください。
見栄えの良い2Dレーシングゲームの1つでスリリングなトップダウンレースを体験してください。

【特徴】
■35のレースクラス
■45以上のトラック
■8人までのローカルマルチプレイヤー
■キャリアモード、チャンピオンシップモード、クイックレースモード
■天気の影響
■ピットストップ、予選、ブースト
■チームをカスタマイズする
■トラック最大20台
■美しい2Dグラフィックス

情報源:Nintendo.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク