2018年12月15日までの英国ゲームソフト売り上げランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月15日までの英国ゲームソフト売り上げランキングが入ってきました。

個々(機種ごと)のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-TrackNintendo Everything

全体のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

スイッチのセールス

ニンテンドースイッチのタイトルでは、下記のような順番でした。

1. 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (任天堂)
2. マリオカート8 デラックス (任天堂)
3. ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ (任天堂)
4. スーパーマリオパーティ (任天堂)
5. スーパーマリオ オデッセイ (任天堂)
6. ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ (任天堂)
7. CRASH BANDICOOT N.SANE TRILOGY (ACTIVISION BLIZZARD)
8. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (任天堂)
9. JUST DANCE 2019 (UBISOFT)
10. スプラトゥーン2 (任天堂)
11.FORTNITE: DEEP FREEZE BUNDLE (WARNER BROS. INTERACTIVE)
12. 1-2-Switch (任天堂)
13. FIFA 19 (ELECTRONIC ARTS)
14. STARLINK: BATTLE FOR ATLAS (UBISOFT)
15. CARNIVAL GAMES (TAKE 2)
16. ドンキーコング トロピカルフリーズ (任天堂)
17. SPORTS PARTY (UBISOFT)
18. マリオテニス エース (任天堂)
19. MINECRAFT (任天堂)
20. JUST DANCE 2018 (UBISOFT)

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

12月7日に発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が、すべてのランキングで4位(前週1位)を獲得しました。
機種ごとのセールスでは2位と、『RED DEAD REDEMPTION 2 (PS4)』に続く売り上げを記録しています。

スポンサーリンク