2018年7月7日までの英国ゲームソフト売り上げランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月7日までの英国ゲームソフト売り上げランキングが入ってきました。

個々(機種ごと)のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-TrackNintendo Everything

全体のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

スイッチのセールス

ニンテンドースイッチのタイトルでは、下記のような順番でした。

1. CRASH BANDICOOT N.SANE TRILOGY (ACTIVISION BLIZZARD)
2. マリオテニス エース (任天堂)
3. マリオカート8 デラックス (任天堂)
4. スーパーマリオ オデッセイ (任天堂)
5. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (任天堂)
6. スプラトゥーン2 (任天堂)
7. MINECRAFT (任天堂)
8. FIFA 18 (ELECTRONIC)
9. マリオ+ラビッツ キングダムバトル (Ubisoft)
10. ドンキーコング トロピカルフリーズ (任天堂)
11. 1-2-Switch (任天堂)
12. NINTENDO LABO TOY-CON 01: VARIETY KIT (任天堂)
13. WOLFENSTEIN II: THE NEW COLOSSUS (BETHESDA SOFTWORKS)
14. THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM (BETHESDA SOFTWORKS)
15. ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX (任天堂)
16. JUST DANCE 2018 (UBISOFT)
17. ゼルダ無双 (任天堂)
18. LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 (WARNER BROS. INTERACTIVE)
19. 星のカービィ スターアライズ (任天堂)
20. HARVEST MOON: LIGHT OF HOPE (RISING STAR GAMES)

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

2018年6月29日に発売された『CRASH BANDICOOT N.SANE TRILOGY』が、個別のランキングで3位にランクインしました。
XboxOne版が2位(前週1位)で、Switch版が3位(前週2位)となっています。

スポンサーリンク