2017年12月30日までの英国ゲームソフト売り上げランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月30日までの英国ゲームソフト売り上げランキングが入ってきました。

個々(機種ごと)のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-TrackNintendo Everything

全体のセールス

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

スイッチのセールス

ニンテンドースイッチのタイトルでは、下記のような順番でした。

1. スーパーマリオ オデッセイ (任天堂)
2. マリオカート8 デラックス (任天堂)
3. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (任天堂)
4. スプラトゥーン2 (任天堂)
5. 1-2-Switch (任天堂)
6. マリオ+ラビッツ キングダムバトル (Ubisoft)
7. FIFA 18 (ELECTRONIC ARTS)
8. ソニックフォース (セガ)
9. JUST DANCE 2018 (UBISOFT)
10. L.A. NOIRE (TAKE 2)
11. THE ELDER SCROLLS V: SKYRIM (BETHESDA SOFTWORKS)
12. RAYMAN LEGENDS: DEFINITIVE EDITION (UBISOFT)
13. LEGO WORLDS (WARNER BROS. INTERACTIVE)
14. LEGO MARVEL SUPER HEROES 2 (WARNER BROS. INTERACTIVE)
15. ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX (任天堂)
16. モノポリー for NINTENDO SWITCH (UBISOFT)
17. THE LEGO NINJAGO MOVIE VIDEOGAME (WARNER BROS. INTERACTIVE)
18. ARMS (任天堂)
19. LEGO CITY UNDERCOVER (WARNER BROS. INTERACTIVE)
20. いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス (任天堂)

※拡大画像へのリンク (別画面)

情報源:GFK Chart-Track

Amazon

Doom(R) – Switch
Doom(R) - Switch