『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』の品薄についてお知らせがバンダイナムコエンターテインメントのTwitterアカウントで公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Switch用ソフト『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』の品薄についてお知らせが、バンダイナムコエンターテインメントのTwitterアカウントで公開されました。


『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』は2019年7月25日に発売されたばかりですが、ファミ通調べで累計12万5909本、電撃調べで累計12万7880本を販売したことが判明しており、非常に好調な売上げを見せています。
(8月18日までの販売ランキング)

しかし、現在は全国的にパッケージ版が品薄状態になっていて、次回の出荷については8月末~9月上旬になるとバンダイナムコエンターテインメントが報告しています。
入荷時期については、「お近くの販売店にお問い合わせください。」とのことです。

この品薄は販売ランキングにも現れています。

例えば最新のTSUTAYA ゲームランキングだと、前回3位から12位に大きく順位を落としています。
2019年8月5日~2019年8月18日のゲオランキングでは2位にランクインしましたが、最新のゲオのランキングではTOP10には入りませんでした。
今の勢いを考えたらトップ10に入ってもおかしくはないので、これらは品薄が原因と考えるのが理にかなってます。

なお、「お近くのゲームショップやネット通販では売り切れで買えないという方にはダウンロード版もおすすめ!」とTwitterアカウントでは伝えられているので、待ちきれない方は選択肢に入れてみてもいいかもしれません。

釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン -Switch
バンダイナムコエンターテインメント (2019-07-25)
売り上げランキング: 12
スポンサーリンク