Switch用ソフト『トラックス トイボックスエディション』が2022年1月27日に発売決定!

スポンサーリンク

レオフルが、Nintendo Switch用ソフト『トラックス トイボックスエディション (Tracks – Toybox Edition)』を2022年1月27日に発売することを発表しました。
価格は3,300円(税込)に設定されています。

本作は、夢のトレインセットを組み立てられるシミュレーションゲームです。

以下、レオフルのプレスリリースよりゲームの詳細です。

『トラックス トイボックスエディション』が2022年1月27日(木)にNintendo Switchトレードマークで発売決定


ビデオゲームパブリッシャーのレオフルは、Whoop GroupとExcalibur Games開発によるトレインシミュレーターゲームの『トラックス トイボックスエディション』を2022年1月27日にNintendo Switch向けに配信を開始いたします。
ゲームは現在、ニンテンドーeショップで予約購入を受け付け中で、2月16日までなら10%オフ価格でご購入いただけます。

『トラックス トイボックスエディション』は夢のトレインセットを組み立てられるシミュレーションゲームです。
線路を敷いたり、橋を架けたり、建物や乗り物、動物、植物を設置したりしてレイアウトを飾りましょう。
使える景観用おもちゃは100種類以上。列車のデザインをカスタマイズすることも可能です。
完成したら、列車に乗り込み出発進行! 花火やブースターを起動しながら、一人称視点で列車を走らせることができます。

『トラックス トイボックスエディション』は英語、日本語、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)、韓国語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語に対応。

『トラックス トイボックスエディション』ローンチトレイラー

『トラックス トイボックスエディション』配信記念セールを開催!

対象期間内中は『トラックス トイボックスエディション』を配信記念価格の10%オフでご購入いただけます。

対象期間: 2022年1月17日(月)~ 2022年2月16日(水)

『トラックス トイボックスエディション』について

『トラックス トイボックスエディション』は自由に遊べるおもちゃの鉄道レイアウトビルダーです。

究極のおもちゃサンドボックスに飛び込みましょう。線路をしき、橋をかけ、世界を作ったら、運転席に飛び乗って、一人称視点で出発進行!

ブースターで加速させたり、花火を打ち上げたり、作曲したり、ほかにもさまざまな要素を楽しめます。

•究極のおもちゃサンドボックスに飛び込もう

あらかじめ用意されたモダンなラウンジや夜のウィンターワンダーランドなどの環境から始めるのも、真っ白なワールドキャンバスでいちから始めるのも思うがままです。世界じゅうのさまざまなバイオームから選んだ木や草、建物、駅、動物、乗り物、装飾品などを足していきましょう。地形や霧の色を変えてもっと複雑なカスタマイズを施すことも可能です。列車の色や模様を選んで、自分だけの列車を作ってみましょう。

•夢の鉄道レイアウトを作ろう

緑豊かな田舎や砂漠の町、霧に包まれた工業地帯、にぎやかなサーカス小屋など、背景小道具も列車のデザインも数えきれないほどの種類を用意。想像力をふくらませて、夢の鉄道レイアウトを作ってみましょう。

『トラックス トイボックスエディション』には『トラックス Sci-Fi』と『トラックス 市外』が含まれています。

【商品情報】
タイトル: トラックス トイボックスエディション
対応プラットフォーム: Nintendo Switch
発売日: 2022年1月27日(木) (ダウンロード版)
希望小売価格: 3,300円 (税込)
ジャンル: シミュレーション
言語: 日本語、英語、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)、韓国語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語
プレイ人数: 1
発売会社: レオフル
開発会社: Whoop Group
対象年齢: IARC 3+
Excalibur Publishing コピーライトマーク 2021 – All rights reserved. Licensed to and published by Leoful.

【リンク】
『トラックス トイボックスエディション』 公式サイト
『トラックス トイボックスエディション』Nintendo Switchダウンロード版を購入
レオフル HP
レオフル ツイッター

【レオフルについて】
レオフルは2019年に二人のゲーマーが設立した、国際的なビデオゲームパブリッシャーです。私たちは、楽しくて、独創的で、革新的なゲームをアジアや世界じゅうの人々に紹介することを目指しています。レオフルがこれまでにリリースした作品には、『アルパカボール オールスター』、『アンセスターズレガシー』, 『Georifters』、『イトルデュー 2+』、 『パラダイスキラー』、『カンパニーマン 社畜の下剋上』があります。

【Whoop Groupについて】
『トラックス』は開発者のTom Malinowskiによる指揮のもと、ゲームジャムの企画として始まりました。その後、熱狂的なファンの支持を得て本格的に商業化されるにいたりました。

【Excalibur Gamesについて】
Excalibur Gamesは、1997年に設立された親会社Contact Sales Ltd.のパブリッシング部門です。
Excalibur Gamesは世界的に有名なライセンスタイトルのパブリッシングに加えて、オリジナルタイトルのパブリッシングを進めています。『Tracks』、『Ranch Simulator』、『Flashing Lights』のヒットにより、Excalibur Gamesのeポートフォリオはますます充実しつつあります。