Switch版『Tower of Babel』の海外配信時期が2019年12月に決定!物理ベースのマルチプレイヤータワービルディングゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Tower of Babel』の海外配信時期が、2019年12月(クリスマス)に決定したことがDNA Studiosからアナウンスされました。

配信時期決定にあわせて、Switch版の紹介映像が公開されています。

本作は、AirConsole Webプラットフォーム向けとしてリリースされた、物理ベースのマルチプレイヤータワービルディングゲームです。
タワーを崩壊させることで勝敗が決します。
爆発と魔法のトリックを備えた、デジタルジェンガのようなゲームとなっています。

以下、本作の概要です。

子供の頃、弟や妹の慎重に建てられた塔を壊すのを楽しんでいなかった人がいるだろうか。
『Tower of Babel』は、物理ベースのマルチプレイヤータワービルディングゲームです。

ゲームでは、あなたとあなたの友人が一緒にタワーを構築します。
しかし、注意してください!
タワーを倒された方がゲームに負けます。

物事を盛り上げるために、魔法の呪文を唱えて、相手の動きを食い止めることができます。
ちょっとデジタルなJenga …。
しかし爆発と魔法のトリック!
簡単に手に入れることができ、無限の楽しみを!

Friendly、Selfish、Battleモードで最大4人のローカルマルチプレイヤーで友達と挑戦したりプレイしたり、世界中のどこでも他のコンソールとオンラインでプレイしたりできます。
同盟ゲームと魔法の呪文を組み合わせることで、簡単に乗ることはできません。バベルの塔は友情を固め、塔を壊すゲームです…またはその逆

【特徴】
■ローカルおよびオンラインマルチプレイヤー
■陽気なスキンと魔法の呪文
■友達よりも優れた高性能なAI
■4つの異なるモード、Battle、Co-op、Selfish、Online
■覚えやすくて家族みんなで楽しめる!

ちなみに、国内eショップでは『Tower of Babel』という同じ名前のゲームがリリースされていますが、今回紹介しているものとは別物です。

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク