Switch版『Touhou Luna Nights』の発売日が2020年12月17日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Touhou Luna Nights (東方ルナナイツ)』の発売日が、2020年12月17日に決定しました。
販売価格は1,840円(税込)に設定されています。

本作は、日本のゲーム開発チームteam ladybugによって開発されPC(Steam)向けとして2019年2月26日より配信が開始された、「東方Project」を題材とした2D探索型アクション(メトロイドヴァニア)ゲームです。
「東方Project」を原作とする2次創作ゲームですが、背景グラフィックからキャラクターの動く様、スキルの数々に至るまで制作者のゲームへの熱意と東方Projectへの愛が伝わる作りになっている作品とのことです。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

十六夜咲夜と共に「ルナナイツ」の世界を探索しよう!
全世界で話題の2D探索型アクションゲーム!

「――さぁ、私の世界を始めるわよ」
見知らぬ場所、見知らぬ妖怪、封じられた時の力。レミリアの目的とは一体なんなのか・・・?

主人公は「東方Project」の登場キャラクターの一人、十六夜咲夜。
咲夜の主人である「レミリア」によって創り出された幻想郷とそっくりの「ルナナイツ」の世界に招き入れられた咲夜は、脱出する方法を探しながら「ルナナイツ」を探索します。
本作は、咲夜固有の時間を操る能力や、美麗なスプライトアニメーションで描かれる爽快なナイフアクションが特長のほか、「東方Project」ならではの「グレイズ」システムをアクションゲームに取り入れ、敵にギリギリまで近づくことでHPやMPを回復することができ、バトルの駆け引きを楽しむことができる作品となっています。

日本のインディーゲーム開発チーム「Team Ladybug」が開発した本作は、東方二次創作の2D探索型アクションゲームです。PC版のレビューでは「圧倒的好評」を誇り、世界で15万本以上の売上本数を達成しています。

©上海アリス幻樂団 ©Team Ladybug/Vaka Game Magazine.
Published by Phoenixx Inc.