Switch版『常夏プールパレス』が2020年7月2日に配信決定!カイロソフトによるプール経営シミュレーションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『常夏プールパレス』が、2020年7月2日に配信されることがカイロソフトからアナウンスされました。
販売価格は1,500円(税込)に設定されています。

本作は、Switchでもリリースされた『ゲーム発展国++』『ゆけむり温泉郷』『冒険ダンジョン村』『財閥タウンズV』『開店デパート日記』『テニスクラブ物語』などのカイロソフトによって開発された、プール経営シミュレーションゲームです。
もともとはアプリ向けとして配信されていたタイトルですが、Switchにも対応ということになりました。

<概要>
いつでもここで思い出づくりを

現代人の求めるもの…、それはSNS映え。みんなに自慢したくなるような、ステキなプールリゾートを作りましょう!

いらっしゃいませ!ここは常夏の撮影スポット。ウォータースライダーや流れるプールもありますよ。

プールサイドで食べるラーメンは別格だ!かき氷も食べたいな…!お客さんの要望を参考にしながら、食べ物屋さんを建ててみましょう!屋台は品ぞろえも重要ですよね。オリジナルメニューの開発にチャレンジして新しいメニューをお店に並べましょう!ほら、お客さんがどんどんやってきたようですよ!

SNSを通じたコミュニケーションで、より良いプールづくりができるようです。人々の願いを叶えるほど、口コミでさらに人が集まってくる。人が人を呼び、喜びが喜びを生む…。

老若男女、みんなに愛されるプールを目指しましょう!

<公式サイト>
https://kairosoft.net/game/appli/pool.html

<配信ページ>
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000022211

<紹介映像>

©KAIROSOFT CO.,LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク