Switch用ソフト『小さな世界』が2021年12月23日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『小さな世界 (Tiny Lands)』が、2021年12月23日に配信されることが決定しました。
販売価格は590円(税込)に設定されています。

本作は、リラックスしてプレイできる、ローポリ立体の間違い探し風パズルゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

リラックスできるローポリ立体ゲーム。心地よい3D環境で間違い探しを楽しめます

「小さな世界」って何?
昔ながらの間違い探しパズルゲームをプレイしたことはありますか?そう、小さな世界は昔ながらの基本コンセプトを残しつつ、伝統的な間違い探しから更に進化したんです。

伝統的な「間違い探し」ゲームと何が違うのでしょうか?
通常、このタイプのゲームは典型的な2D環境で、静止画を見比べてタップするだけなのですが、このゲームはそうじゃありません。小さな世界がどう違うのかをまとめてみましょう:

●独特の3D環境。これはシーンビューを操作して間違いを探すことができるということです。

●動的オブジェクト。ゲーム内の火、雨、雷、雪、風といった動的オブジェクトがゲーム体験に独特な魅力を与えてくれます。

●心地よいゲーム環境。例えばビーチで遊ぶ時、美しく心が落ち着く波の音やカモメの鳴き声が聞こえたら?とっても心地がいいですよね。

●時間制限なし。ステージで時間を使いすぎちゃったなんて心配は要りません。好きな音楽を聴きながら、自分のリズムでゲームを楽しめます。
ペナルティなし誰でも間違う時はあります。ペナルティなんて必要でしょうか?そんなことは気にせず、雨の日にコーヒーを飲みながらリラックスしてプレイしましょう。

© 2021 QubicGames S.A. / Hyper Three Studio