『Thief’s Roulette』がPC&Switch向けとして開発決定!「ダンガンロンパ」と「極限脱出」シリーズから影響を受けたパズルアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Kickstarterでキャンペーンが開始されている『Thief’s Roulette』ですが、残り10時間を切って目標金額$10,000に対して$12,837を集めることに成功しました。
※10月8日 19時時点のデータです。

このままキャンペーンが無事に終了すれば、PC(Steam)&Nintendo Switch向けとして開発されることになります。

本作は、Malik Brown(hiromu656)氏によって開発されている、ビジュアルノベルベースのパズルアドベンチャーです。
「ダンガンロンパ」と「極限脱出」シリーズからインスパイアされて開発されました。

【PS4】ダンガンロンパ1・2 Reload
スパイク・チュンソフト (2017-05-18)
売り上げランキング: 3,360
【PS4】ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック
スパイク・チュンソフト (2017-04-13)
売り上げランキング: 8,252

プレイヤーは拉致されてしまい、神秘的な女性が主催するゲームに挑戦しないといけません。
15人の見知らぬキャラクターが3チームに分けられ、彼女のために、彼らは信頼と欺瞞にあふれたゲームに挑戦します。
勝つためには欺いたり、一緒に働く必要があります。
誰と仲良くするかで、生死に直結するかもしれません。

パズル中はチームメイトに助けを求めることができますが、 手掛かりのない挑戦をしたいプレイヤーは自分の力で挑めます。

裏切り・欺瞞・信頼などがキーワードになっており、複数のエンディングも用意されています。
※ストーリーは機械翻訳なので適当です。

経由:Nintendo Everything

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク