『The Binding of Isaac: Afterbirth+』のプレイ動画が公開。海外では今日から発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ローグライクRPGアクション『The Binding of Isaac: Afterbirth+』のプレイ動画が公開されました。
本作は、NICALiSが発売するゲームで、今日からNintendo Switchで39.99ドルで販売されています。
米Nintendoによる紹介ページ

こちらは別のプレイ動画です。

『The Binding of Isaac: Afterbirth+』は、不思議なダンジョン系や、ゼルダの伝説の要素を持つローグライクRPGアクションです。
毎回変わる地下迷宮を探索していくのが目的で、死んでしまうとやり直しのシステムや、ランダムで出現するアイテムなど、ローグライクRPGの基本要素を取り入れています。

『Afterbirth』の前作に当たるのが、『Rebirth』です。
日本では、ザ バインディング オブ アイザック:リバース アイザックの伝説として知られていて、PS4やPSVita、Newニンテンドー3DS、Wii Uで配信されています。

今回スイッチで発売する『The Binding of Isaac: Afterbirth+』は、Afterbirthに追加要素を収録したバージョンです。
スイッチではデジタル配信の他に、パッケージ版も発売されています。
現時点で日本版の対応は未定ですが、前作は日本語版が発売されているのでローカライズに期待したいですね。

ニンテンドースイッチを購入
Amazon
楽天市場
セブンネットショッピング NintendoSwitchで検索

スポンサーリンク