Switch版『ザ・ウェイ ~トワの誓い~』の配信日が2019年4月25日に決定!アウターワールドなどに触発された2Dアクションアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『ザ・ウェイ ~トワの誓い~』の国内配信日が、2019年4月25日に決定しました。
販売価格は1,200円(税込)です。

本作は、「Another World」、「Darkness of Heart」、「Flashback」のような古典的なゲームから触発された2Dアクションアドベンチャーゲームです。

主人公は、最愛の妻の死を受け入れられない宇宙研究者です。

彼は長年の間、永遠の命「エターナルライフ」について研究してきました。
彼は死んでしまった愛する妻を蘇らせるために、宇宙へと旅立ち、多くの秘密と危険に満ちた惑星を探索することになります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

永遠の命を求めて…
本ソフトは、最愛の妻「サラ」を病気で亡くした主人公「トム」が、サラを蘇生しようと長年研究してきた永遠の命「エターナルライフ」を捜し求めるアクションアドベンチャーゲームです。

プレイヤーはトムを操作してアイテムを入手したり、数々のパズルと謎を解きながらエリアからエリアへと移動して行き、エターナルライフが眠る「トワの金字塔」を目指します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク