PS5&Switch用ソフト『The Plane Effect – サラリーマン -』が2021年11月18日に配信決定!

スポンサーリンク


Phoenixxが、PS5&Nintendo Switch用ソフト『The Plane Effect – サラリーマン -』を2021年11月18日に配信することを発表しました。
販売価格は1540円(税込)に設定されています。

本作は、孤独なサラリーマンが、困難で奇妙な状況の中で家に帰ろうとする姿を描いたディストピア・アイソメトリック・アドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

孤独な事務職員が、困難で奇妙な状況の中で家に帰ろうとする姿を描く、ディストピア・パズルアドベンチャーゲームです。。
VFXのエキスパートが仕立てたゴージャスなビジュアルによって作られた、驚きの旅を体験しましょう。

時間と精神を惑わすアドベンチャーゲーム…
それはあなたがそのオフィスで働く最後の日、時計が帰宅の時間を告げていた。
この世のものとは思えないような威圧感を伴って、宇宙の異変が影を落とす。
この宇宙の中で無力なあなたが知っているのは、一刻も早く家族のもとに帰らなければならないということだけです。
何としても家に帰る方法を見つけなければ…

ディストピア的な街並みを進んでいくうちに、すべてが本来あるべき姿ではないことに気づく。
いつもこんなに時間がかかっていただろうか?この通りは、こんなに迷いやすかっただろうか?
「家」はどこなのだろう?
あなたが知っているのは、先へと進んでいかなければならない、ということだけです。

●ディストピア社会を旅する
美しく精巧に設計された異世界を旅し、一風変わったパズルを解きながら、ソロは各エリアを進んでいきます。
プレイヤーは、ヒントなしで少しずつパズルを解いていくか、「アシストモード」を使ってガイドを有効にして困難な旅を進んでいくかを選ぶことができます。

●つきまとう不穏な存在
ソロを動かし続けましょう。
家へ、家族のもとへと。止まっても、引き換えしてもいけない。
ソロは監視されているのだろうか?

情報源:ファミ通.com

(C) 2021 Developed by Innovina/StudioKiku.
Published in Japan and Asia by Phoenixx Inc. under license from PQube Ltd.