Switch用ソフト『The Longest Road On Earth』が2022年1月27日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch用ソフト『The Longest Road On Earth』が、2022年1月27日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,010円(税込)に設定されています。

本作は、キャラクター個人の深い物語が綴られる、瞑想的でナラティブなアドベンチャーゲームです

歌と共に綴られる4つの短編は、ゲーム上のシステムは削ぎ落とされており、会話やテキストがありません。
すべての物語はプレイヤーの解釈次第とのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ゲームを歌と共に。

『The Longest Road on Earth』はキャラクター個人の深い物語が綴られる、瞑想的でナラティブなゲームです。歌と共に綴られる4つの短編は、ゲーム上のシステムは削ぎ落とされ、会話やテキストがありません。すべての物語は解釈次第――あなたの中で、キャラクターや彼らを取り巻く世界に、どんな物語が息づくでしょうか?

開発の一人が歌った24曲以上の感情をかき立てるオリジナルソングの、感動的で忘れられない歌詞に、きっと心を奪われるでしょう。

『The Longest Road on Earth』を歩くのは、たったの2時間。その一歩一歩に意味があります。

●人生の歌
人生の静けさと単純さを求めるテーマや歌詞を持つ、このゲームのために書き下ろされた心地よいサウンドトラックには、『The Longest Road on Earth』への乗車チケットが入っています。気持ち、感情、環境、受け取り方。ごくありふれた事柄ですが、私達に人のあり方を映し、物語を浮かび上がらせ、人との生き方をどう分かち合うかを気づかせてくれます。

●思い出を胸に
日々の生活のエッセンスを切り取った4つの章をプレイし、ノスタルジックなサウンドトラックに耳を傾けながら、有意義でありふれた瞬間のスナップショットを流れるように眺めましょう。会話やテキストがないこのゲームでは、キャラクターたちと同じ瞬間を過ごす、あなただけのシーンの受け止め方が生まれます。3時間未満の短いプレイを通じて、『The Longest Road on Earth』では、タンポポの綿毛を吹いたり、貝がらを集めたり、冬が訪れた日にそり遊びをしたり、夏の日に自転車に乗ったりするような、ちょっとした喜びの美しさで、暖かいブランケットのようにあなたを包み込みます。

●静かで素朴な時間
『The Longest Road on Earth』には、プレイがおもしろくなくなるような試練や、ペナルティ要素はありません。あらゆる年代、腕前、言語、背景を持つプレイヤーが、簡単な操作とゆっくりとしたペースで楽しめます。

© Copyright 2021 Brainwash Gang. Developed by Brainwash Gang and TLR Games. Published by Raw Fury AB. All Rights Reserved.