Switch用ソフト『The Flame in the Flood:Complete Edition』が発売決定!少女と犬が繰り広げるローグライク川下りゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『The Flame in the Flood (ザ フレイム イン ザ フラッド):Complete Edition』が、Nintendo Switch向けとして発売されることがTeyon Japanから発表されました。
配信日は今春が予定されています。

本作は、BioShockの開発陣が手掛けたサバイバル要素を含むローグライク川下りゲームです。

物語の舞台となるのは、大洪水によって文明が崩壊したアメリカです。
プレイヤーは大洪水から生き残った少女「スカウト」となり、何処からともなく現れた老犬「イソップ」と共に、過酷なサバイバル生活を繰り広げていくことになります。

<ストーリー>
大洪水に襲われた世界。荒れたキャンプ場に滞在している孤独な生存者「スカウト」。ある日、一匹の犬が何処からともなく現れ、バッジの付いたリュックサックをスカウトに渡す。リュックサックの中には微かな無線信号を受信する無線機が入っていた。「生存者は自分だけ」と思い込んでいたスカウトは無線信号に希望を抱き、キャンプ場を離れ、謎の犬と共にイカダで川を下る。

本作では、洪水によって荒廃した世界が描かれています。

洪水によってあちこちに川ができているのが特徴になっていて、プレイヤーはこの川をイカダで下っていくことになります。

サバイバルに必要なのは川下り能力だけではありません。
飢えや渇きはもちろん、野生動物などの自然の脅威に晒されることもあります。

さまざまな危険が忍び寄る過酷なサバイバル生活も繰り広げて、崩壊した文明で生き延びていきましょう。

スポンサーリンク

紹介映像

海外版の紹介映像があります。

スポンサーリンク