『The Coma 2: Vicious Sisters』が海外向けとして発売決定!韓国産のカルトサバイバルホラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年10月に『The Coma 2』として発表されたタイトルの正式名称が、『The Coma 2: Vicious Sisters』に決定したことがパブリッシャーのDigeratiとデベロッパーのDevespresso Gamesからアナウンスされました。

本作は、国内では2018年5月24日にNintendo Switch版が配信され、Steamでも利用可能な韓国産のカルト2Dサバイバルホラー『The Coma: Recut』の続編になります。

主人公は高校生のMina Parkです。
ある日、学校で目が冷めていつもと違うことに気づきます。
そこは狂った殺人鬼が潜む悪夢の世界でした。

Minaは学校の周辺地域を探索して、この世界からの脱出方法を探すことになります。
そしてMinaは、そこで奇妙な生き物や不思議な見知らぬ人、不安な仲間たちに出会うでしょう。

『The Coma 2: Vicious Sisters』はPS4&Xbox One&Nintendo Switch&PCを対象にリリースされる予定で、発売日は未定です。
ゲームは英語、韓国語、日本語、簡体字・繁体字中国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ロシア語、ウクライナ語字幕をサポートします。

下記に新しいトレーラーがあるので、興味のある方はチェックしてみてください。

【公式サイト】
https://www.devespressogames.com/the-coma-2


PCエンジン mini
PCエンジン mini

posted with amazlet at 19.08.10
コナミデジタルエンタテインメント (2020-03-19)
売り上げランキング: 1