Switch用ソフト『The Bug Butcher』が2018年12月6日に配信決定!クラシックなアーケードゲームにインスパイアされた2Dアクションシューター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『The Bug Butcher (ザ・バグ・ブッチャー)』が、2018年12月6日に配信されることが決定しました。
販売価格は900円(税込)ですが、12月19日 23時59分までは割引価格の810円(税込)で購入できます。

本作は、オーストラリアのデベロッパーAwfully Nice Studiosによって開発された、2Dアクションシューティングゲームです。
アーケードの名作『Super Pang』から影響を受けて開発されました。

スーパーパンコレクション
カプコン (1997-03-14)
売り上げランキング: 8,503

キャラクターを横方向に移動可能な横スクロール風ゲームになっていますが、プレイヤーがショットを撃てるのは主に縦方向のみというのを特色としています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

クラシックなアーケードゲームにインスパイアされた高速アクションシューター!
『The Bug Butcher』は頭上から降り注ぐ危険に対応する、アクション満載の2D横スクロールシューティングゲームです。
ゲームの中核となるメカニズムは縦に弾を発射するクラシックなアーケードゲームに通じるものとなっていますが、現代風の工夫が凝らされています。
あなたは大胆かつ不屈の意思を持ち、巨大な害虫たちを駆除する技に長けたハリーを操作することになります。

貪欲な虫の群れ、押し寄せるあらゆるサイズの「バグ」たちはあなたを殺そうとしますが、幸い、ハリーの行く手には武器と、ヘルスを回復できるアイテムが落ちています。
生き残るためには優れた反射神経が必要ですが、強力なパワーアップアイテムをゲットしたハリーは虫たちの体をバラバラに吹き飛ばし、幼虫たちの悲鳴を響かせるでしょう!
ユーモアの味付け、完璧なプラットフォームアクション、グロテスクでありながらキュートなアート、悪夢のようなボス、そしてリアルな人間性といったものがお好みの方には、『The Bug Butcher』はきっと気に入っていただけるでしょう。

<特徴>
●クラシックなアーケードゲームにインスパイアされた、混沌に満ちた高速アクションシューティング
●ソロプレイおよびローカル協同プレイに対応
●襲い掛かる凶暴なバグたちが満載の30ステージと5種類の凶悪なボスとのバトル
●オンラインリーダーボードと3種類の難易度が究極のチャレンジをあなたに提供します
●アップグレード可能な武器とパワーアップには、トリガーハッピーなあなたもきっと満足するでしょう
●手作業で描かれた2Dグラフィックに、多彩な爆発アニメーション

スポンサーリンク