サンコーレアモノショップから『充電スタンド付 モバイルバッテリー 大容量10000mAh』が発売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界一のおもしろグッズ店「サンコーレアモノショップ」から、『充電スタンド付 モバイルバッテリー 大容量10000mAh』が2017年6月26日に発売されました。
価格は3,580円(税込)です。


【仕様】
▼本体サイズ:幅96.3×奥行き26.6×高さ65(mm)
▼重量:176g
▼容量:10000mAh
▼入力:電圧/電流:最大5V/3A (接続:USB Type-Cポート、microUSBポート)
▼出力:電圧/電流:最大5V/3A (接続:USB Type-Cプラグ、USB Type-Aポート、USB Type-Cポート)
▼スタンド角度:40度
▼内容品:本体、USB Type-A – microUSBケーブル(コネクタ含む500mm)、日本語説明書
▼保証期間:6ヶ月

本製品は、Nintendo Switch専用充電ケーブルが不要のモバイルバッテリーです。
Nintendo Switchを充電しながら置けるスタンド付きで、快適にSwitch用のゲームをプレイすることが可能になります。

ケーブル不要でスタンドにもなる

モバイルバッテリー本体に収納できるUSB Type-Cプラグがあるので、別途Nintendo Switchを充電するためのUSB Type-Cケーブルを持ち歩くする必要がありません。そのままNintendo Switch本体を差し込むだけで、充電することができます。

モバイルバッテリー本体の側面には、スタンドとなる2つの脚があります。スライドして脚を出すことでNintendo Switchを置いて充電しながらスタンドとしても使うことができます。

大容量10000mAhでNintendo Switch約1.5回充電

Nintendo Switchの内蔵バッテリーは4310mAhで、この10000mAhバッテリーで約1.5回充電することができます。
※電圧変換ロスにより10000mAhから6.5割減の6500mAhとして計算した場合

モバイルバッテリーには、3つの出力口があり、Nintendo Switchが満充電になる時間は、充電する接続方法により異なります。
方法は3つあります。

1つめは、USB Type-CプラグにNintendo Switchに差し込み充電する方法。

2つめは、USB Type-CポートにUSB-C – USB-Aケーブル(別売り)で充電する方法。この2つの方法は、最大5V/3A(15W)出力の電源供給でゲームをしながらも充電する事ができます。この場合、Nintendo Switchは、約2.5時間で満充電になります。

3つめは、USB Type-AポートにUSB-A – USB-Cケーブルで充電。最大5V/1.5A(7.5W)出力で。こちらはゲームの消費電力より小さいことが多いため、ゲームをしながらよりスリープ中に充電することをオススメします。この場合、Nintendo Switchは、約4〜8時間で満充電になります。

10000mAhを約4時間で充電


モバイルバッテリー本体を充電するための、入出力対応のUSB Type-Cポートと、入力microUSBポートの2つがあります。USB Type-Cポートから充電した場合、約4時間で満充電。microUSBポートから充電したい場合、約6時間で満充電となります。
(microUSB – USB Type-Aケーブルは付属します。)


電源ボタンを押せば、バッテリー残量が一目でわかるLEDインジケーター付き。

手の平サイズで軽くて持ち運びが楽

手のひらサイズなので持ち運びが楽です。
カバンなどに入れても邪魔になりません。

iPhone/スマホなどのデバイスも充電可

汎用性が高いUSB-Aポートもあるので、Switch以外のデバイスのモバイルバッテリーとしても利用も可能です。
また、Nintendo SwitchとiPhone/スマホなどの各種デバイスの2台同時充電も可能です。
その場合、2つの出力値が低下するとのこと。

より詳しい商品情報については、サンコーの公式サイトからご覧になってください。
なお、本商品は任天堂ライセンス商品ではありません。
自己責任でご利用ください。

購入先

▼サンコーレアモノショップ
Nintendo Switch用置くだけモバイルバッテリー10000mAh

▼Amazon
【Nintendo Switch対応】充電スタンド付 モバイルバッテリー 大容量10000mAh

※掲載している価格・データ等の情報は2017年6月26日時点のものです。