『探偵 神宮寺三郎 PRISM OF EYES』の「死者に捧げる石・魔鏡の真実」編が公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



2018年8月9日に発売されるPS4&Nintendo Switch用ソフト『探偵 神宮寺三郎 PRISM OF EYES』の「死者に捧げる石・魔鏡の真実」編が、本日公開されました。

説明第1作の発売から30年を超えた今もなおファンを魅了し続け 重厚な世界観から紡がれる奥深いストーリーはもちろん、そのハードボイルドな 雰囲気の中で描かれる映像や音楽にも定評がある「探偵神宮寺三郎」シリーズ。
本作ではお馴染みの「神宮寺 三郎」、「熊野 参造」、「御苑 洋子」それぞれが 主人公となるメインストーリー3本と「謎の事件簿」の新作を収録。
さらに過去携帯アプリで配信された作品10本が同梱され 合計14本の物語が楽しめる「探偵 神宮寺三郎」の“決定版”となっている。

本映像では御苑洋子が主人公となる「死者に捧げる石」と 熊野参造が主人公となる「魔鏡の真実」を紹介!


<こちらもどうぞ>

©ARC SYSTEM WORKS