Switch版『Tangle Tower』が国内向けとして2021年10月7日から配信開始!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『Tangle Tower』が、国内向けとして2021年10月7日から配信開始となりました。
販売価格は2,050円(税込)に設定されています。

本作は、怪奇な屋敷で起きた殺人事件を調査するのが目的の、スリルとミステリーに満ちた推理アドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

怪奇な屋敷で起きた殺人事件を調査せよ
デジタルで美しく描かれる推理アドベンチャーゲーム

――19歳の少女Freya Fellowが殺害された。
肖像画を描いている最中に死亡したと見られる彼女の胸には、一か所の刺し傷あり。凶器は見つかっていないが、未完成の絵に描かれている被写体はナイフを手にしている。そして、そのナイフの先についている赤色は、絵の具ではなく血液だった…。

探偵Grimoireと助手Sallyと共に、事件が起きた複雑怪奇な屋敷Tangle Towerを調査しよう。そこに住むのは一癖も二癖もある人物ばかり。不審な容疑者たちに聞き取り調査を行い、屋敷に散りばめられたパズルを解き明かしながらスリリングなミステリーの真相に迫ろう。

果たして、あなたはTangle Towerに隠された真実に辿りつくことができるだろうか?

<ゲームの特徴>
◆殺人事件の舞台に足を踏み入れよう
事件が起きたTangle Towerに住むのはどこか謎めいた人物ばかり。
Freyaの死を中心に、住人たちからいろいろな話を聞き出そう。
周囲を見回して、怪しいところは虫めがねで調査するのも大切だ。
パズルや推理に行き詰まったら探偵のアドバイスを聞いてみよう!

◆生き生きと描かれる登場人物たち
フルボイス(英語音声)&アニメーション付きの登場人物たちが、奇妙なTangle Towerのミステリーをより鮮やかに仕立て上げる。
彼らの表情や仕草も楽しみながら、事件の手がかりを追い求めよう。
さらに、オーケストラによるオリジナル・サウンドトラックも!

© SFB Games Limited 2021