コンソール版『TAMASHII』が海外向けとして2019年12月に配信決定! 80年代後半と90年代の日本のタイトルに触発されたピクセルアートのパズルプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コンソール版『TAMASHII』が、海外向けとして2019年12月に配信されることがパブリッシャーのDigeratiとデベロッパーのVikintorから発表されました。
PS4版が12月17日(欧州は18日)に、Xbox One版が12月24日に、そしてSwitch版が12月25日にリリースされる予定です。

もともとは今年3月にPC(Steam)向けとしてリリースされたタイトルになりますが、コンソールにも登場ということになりました。

80年代後半と90年代の日本のタイトルに触発されたという本作は、衝撃的なホラーと不穏なイメージの歪んだ世界を舞台にした、ピクセルアートのパズルプラットフォーマーゲームです。

<主な特徴>
■90年代および80年代後半の日本のタイトルに触発された、ピクセル化された美学と雰囲気。
■プラットフォーム、パズル、肌を這う恐怖の悲惨な融合。
■秘密と明らかにするイースターエッグを備えた神秘的な物語。
■追加チャレンジのためのタイムトライアル/スコアアタックモード。
■プレイヤーを支援する「スローモーション」アクセシビリティモディファイヤ。

・OST 視聴動画

経由:Gematsu

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク