Switch版『タコタン:星のタコ』が2020年9月10日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『タコタン:星のタコ』が、2020年9月10日から配信開始となりました。
販売価格は700円(税込)ですが、2020年9月30日 23:59までは割引価格の560円(税込)で購入することができます。

『タコタン:星のタコ』は、英国を拠点とするインディーゲームデベロッパーJoseph Calabroによって開発された、16ビットスタイルのレトロシューティングゲームです。
クラシックな横スクロール型アーケードゲームにインスパイアされており、さまざまなプレイモードと難易度設定を備えたタイトルになっているとのことです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

人類の最後の希望には「触手」がある!?

美しい大地が、エイリアンの侵略によって奪われてしまった!破滅の瀬戸際に立たされた人類は、「最後の希望」にすべてを託している!『タコタン:星のタコ』は16ビット時代のゲームにインスパイアされた2D横スクロールシューティングゲームです。凶悪なボスとのアクション満載の8つのレベルを、撃ちまくり、回避しまくりながら突破して、エイリアンの侵略から世界を救ってください!レーザー、ボウリングボール、忍者の手裏剣など、さまざまなパワーアップを集めて敵を倒し、惑星を守りましょう。

特徴:
•ノーマルモードでは1000ポイントのシールドと3つライフを持ってプレイします。連続して攻撃を受けなければ、回復することもできます。
•パニックモードではシールドパワーアップのみ、HPなしでの腕試しにチャレンジできます。2ヒット食らっただけでおしまいです!
•カスタムモードを使用すると最大シールド、ライフ、武器、開始レベルなどを設定し、自分だけのチャレンジをデザインできます。
•アシストモードではよりカジュアルな体験を楽しめるよう、すべてのダメージが半減します。

© Eastasiasoft Limited, Joseph Calabro. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク