Switch版『大正×対称アリス all in one』は本体の「自動スリープ」設定をゲーム中は無効にする機能を搭載!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2019年4月18日に、プロトタイプからNintendo Switch版『大正×対称アリス all in one』がリリースされました。

大正×対称アリス all in one 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付 - Switch
プロトタイプ (2019-04-18)
売り上げランキング: 15,809

このSwitch版には、本体の「自動スリープ」設定をゲーム中は無効にする機能が搭載されているようです。
この機能をオンにすると、オートモード使用中や長めのムービー再生中に、画面輝度が暗くなったり、スリープしてしまうのを防ぐ事ができます。


ちょっとした機能ではありますが、プレイヤーにとっては便利で嬉しいものになっているはずです。

発売済みのNintendo Switchタイトル「三国恋戦記~オトメの兵法!~」「吉原彼岸花 久遠の契り」「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」でもソフトの更新でこの機能を利用できるようなので、ソフトを所有している方は更新しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク