スクエニ田畑端氏がNintendo Switchに『FFXV』が登場する可能性を示唆【続報】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日も記事にしましたが、『FFXV』のディレクターである田畑端氏(スクウェア・エニックス)がgamescom 2017で行われたTwitchパネルで、Nintendo Switchに『FFXV』が登場する可能性を示唆しました。

「ファイナルファンタジーXVのチームは “Twitch(ツイッチ)”のように聞こえる特定のコンソール(ゲーム機)が大好きです。
将来について何かを考えているところです。」

この発言を受けて、海外メディアIGNが田畑氏にインタビューを行い、新しく発表されたスマートフォン用アプリ『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』がSwitchに来るかどうかを尋ねました。

「確かにチャンスがある。確かにゼロではありません。」
「Switchにこれをもたらすことの意義と意味は何かについて考える必要があります。人々がそれをプレーしたいと思うのか、それが私たちのチームにとって正しいことなのかどうかです。」と、田畑氏は答えました。

続けて田畑氏は、『ファイナルファンタジーXV ポケットエディション』が実際のコントローラをサポートしていないと発言しています。
もしSwitchに来るならば、Switchでは携帯モード専用タイトルとしてタッチスクリーンに対応させるか、コントローラーを使って遊べるようにする必要がありそうです。

情報源:IGN

スポンサーリンク