【オトメイト】『終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-』がSwitch向けとして2021年に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アイディアファクトリーグループの女性向けブランド「オトメイト」が、『終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-』をNintendo Switch向けとして2021年に発売することを発表しました。

本作は、繊細で力強いタッチで魅力的なキャラクターを描き、人気タイトルのキャラクターデザインなどを手掛けてきたイラストレーターの読(よみ)氏と、アイディアファクトリーの女性向けゲームブランド「オトメイト」が初めてタッグを組んで贈る、Nintendo Switch専用・完全新作乙女ゲームです。

ティザーPVなど各種ゲーム情報は、こちらのニュースリリースや下記からチェックしてみてください。

スポンサーリンク