Switchの新モデルについて「直近において、なにかSwitchの新しいモデルを発表するようなことは予定していない」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日行われた任天堂による2021年3月期 第3四半期決算説明会・質疑応答(会見?)の中で、同社がNintendo Switchの新モデルについて言及したようです。

以下、ブルームバーグの記者Takashi MochizukiさんのTwitterアカウントより。

「2月にはマリオ、3月にはモンハンにあわせた新しいハードの発売を予定している。(それ故)直近において、なにかSwitchの新しいモデルを発表するようなことは予定していない。」というのが回答で、直近においては何か発表するようなことは予定してないとのことです。

ちなみに、任天堂は昨年公開になった「任天堂株式会社第80期(2020年3月期)経営方針説明会/第3四半期決算説明会資料」の中で、「NintendoSwitchでは、この2つのハードウェアの魅力を引き続きお伝えして普及拡大を継続することが重要であると考えています。ちなみに、2020年内にNintendoSwitchの新モデルを発売する予定はございません。」と述べていました。

【更新】
ロイターにも記事が掲載されました。

スイッチ本体は今後、新色などのバリエーション拡大を予定するが、「直近でスイッチの新モデルを発表するようなことは予定していない」と述べた。

情報源:訂正:任天堂、今期営業益予想を上方修正 スイッチの勢い続く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする