『スーパースライムアリーナ』のコンソール版 紹介映像が公開!90年代のテレビゲームと現代のパーティーゲームにインスパイアされた多人数参加型のパーティー格闘ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Ninteno Switch&Xbox One版『Super Slime Arena (スーパースライムアリーナ)』の紹介映像が、DANGEN Entertainmentから公開されました。

下記から動画をチェックすることができます。

本作は、PC向けとして2018年1月に発売された、16ビット風の多人数参加型パーティー格闘ゲームです。

様々な90年代のテレビゲームと現代のパーティーゲームにインスパイアされ開発されており、年齢やスキルに関わらず、誰でも「みんなで遊ぶ」楽しさを体験できるタイトルとなっています。

移植となるSwitch版には、専用の新しいストーリーモードが追加されています。

以下、DANGEN Entertainmentの公式サイトより本作の概要です。

『スーパースライムアリーナ』は簡単な操作とカオスさが魅力の、みんなでワイワイ楽しめる対戦型パーティーゲームです。それぞれのスライムは個性的な攻撃を持っており、そのどれもが一撃必殺です。KOされると別のスライムがリスポーンし、プレイを続けることができます。32種類のスライムすべての特徴を理解し、1000種類以上存在する技の相性を活用し、真のスライムマスターを目指しましょう!

<特徴>
・ステージは12種類、カオスなゲームを楽しむための「シャッフル」モードや、キャラクター選択時にスライム同士の相性をじっくりと考える必要がある「トーナメント」モードなど、ゲームモードは5種類存在。そしてステージは緑豊かな「レインボージャングル」や、壁を跳ねるのが楽しい「ラッキーネコピンボール」、そして高速走行する電車が行き交う「スライムステーション」など12種類取り揃えています

・かわいいピクセルアートはすべて手描き。様々な作曲家が手掛けた、レトロ風のオリジナルBGMも魅力的です

・コントローラーを持ち寄って、みんなでワイワイ遊びましょう! 昔使っていたコントローラーや最新のコントローラー、アーケードスティックからフライトスティック、ギター型コントローラーからボンゴ型コントローラーまで、古今東西のコントローラーに対応しています!

・90年代の日本産ゲームや最新のパーティーゲームから強く影響を受けている『スーパースライムアリーナ』は、大人から子どもまで誰もが楽しく遊べるよう、簡単な操作で遊べる対戦ゲームを目指して作られています!

・今回初リリースとなるNintendo Switch版では、新しくストーリーモードが実装されています

スポンサーリンク