GameStop「Super NES Classic Editionの需要はNES Classicよりも大きく、8分で売り切れました」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年8月下旬から、海外では『Super NES Classic Edition』の予約が開始されました。
先日、海外ゲーム小売店GameStopのWebサイトでも予約が開始されたのですが、8分で売り切れてしまったようです。

GamestopのシニアディレクターEric Bright氏は、『Super NES Classic Edition』について次のように述べました。

「ウェブサイトで見た需要は、NES Classicよりも明らかに大きかった。多くの人がそれを望んでいて、NESを取得していない人がたくさんいたので、彼らはSNESを手に入れようとしました。私たちは10分以内で売り払いました。私は8分で完売したと言いたいです。」

大ヒットした前作の『NES Classic Edition』よりも、さらに高い需要となってしまってるようです。

Bright氏からは、9月末の発売前に追加予約注文を確認することはできませんでした。
しかし、GameStopは店頭でもオンラインでも、より多くのユニットを持っているそうです。

日本での『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の予約受付は、2017年9月中旬以降に開始される予定です。
海外での加熱ぶりを見ると、予約開始当日に予約しないと入手するのは難しくなるかもしれません。

スポンサーリンク