Switch版『レッドストリート – 悪魔の挑戦デラックス』が2018年11月1日に配信決定!ゴアな2Dアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『レッドストリート – 悪魔の挑戦デラックス (STREETS OF RED)』が、2018年11月1日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,000円(税込)です。

本作は、レトロスタイルのビジュアルを特徴とした、ゴア表現満載な2Dアクションゲームです。
レトロテイストなキャラクターを操作して、ホラー系モンスターをグチャグチャに倒していきましょう!

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

レトロテイストなキャラクターを操作してホラー系モンスターをグチャグチャに倒していく
マルチプレイヤーアクション!

「レッドストリート – 悪魔の挑戦デラックス」で一番恐ろしいことは凹られることではない…現実が忙しくなってゲームを続けられなくなってしまうことだ!

レッドストリートは繰り返し何度も遊べるように設計されているゲームです。
新しくゲームを始める度、新たな楽しさを発見できるはず!
操作可能なキャラは6名。それぞれ特徴も育ち方も違い、戦い方は様々!
操作を覚えるのは簡単でも、極めることは難しい、奥の深いコンバットシステムで飽きのこないバトルを続けられます。

キルをする度入ってくるお金は、アップグレードを買うことやキャラクターを蘇生させることに使えます。
始めてプレイする人は、とにかくお金を稼ぐことと、上手いお金の使い方を覚えることに集中したほうがいいかもしれません:キャラクターが亡くなれば、セーブデータも一緒に無くなるからです。
ヒヤヒヤしながらお金を稼ぎ、ドキドキしながらスキルを磨き、そこら中が赤く染めあがるまで暴れまわるーそんなアンチヒーローな戦い方がしたい人、必見!