『ストレンジャー・シングス』シーズン3のキャストインタビューが公開!Switchでゲーム化されることについてキャスト陣がコメント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Netflixで配信されている米国のSFミステリードラマ『ストレンジャー・シングス』シーズン3(7月4日より配信予定)のキャストインタビューが、海外ドラマNAVIに掲載されています。
インタビューに登場したのは、ミリー・ボビー・ブラウン(イレブン役)に続いて日本へやってきたキッズたち「ケイレブ・マクロクリン(ルーカス・シンクレア役)、ゲイテン・マタラッツォ(ダスティン・ヘンダーソン役)、ノア・シュナップ(ウィル・バイヤーズ役)、セイディー・シンク(マックス役)」の4人です。

そんな『ストレンジャー・シングス』シーズン3は、「Stranger Things 3: The Game」というタイトルでゲーム化され、7月4日より海外eショップにて配信されることが決まっています。
(Steam版も同日配信予定)

ゲーム化にあたり、インタビューに登場したキャスト陣がコメントしました。
4人は次のように話しています。

――ゲームといえば『ストレンジャー・シングス』がビデオゲームになりますが、どんな気分ですか?

ゲイテン「ビデオゲーム?」
ケイレブ「本当?」
ゲイテン「どこで?」

――Nintendo Switchです。

ゲイテン「まじかよ!(ノアとセイディーに向かって)おい! 知ってたか? 俺たちがNintendo Switchでゲームになるって!」
ノア「本当!?」
ゲイテン「最高の気分だな」
ケイレブ「素晴らしいね」

――みなさんはゲームはされますか?

ゲイテン「『スパイダーマン』をプレイステーションでやるよ」
ケイレブ「俺は『スパイダーマン』と『GTA(グランド・セフト・オート)』。セイディー、君は?」
セイディー「私はやらないの」
ノア「僕は『スパイダーマン』と『GTA』だね」

情報源:海外ドラマNAVI

Switchでゲーム化されるのは知らなかったのか、全員が驚いた反応を見せました。

ちなみに、ゲイテンやケイレブ、ノア君らはゲームをやるそうで、普段はプレイステーションの『スパイダーマン』などをプレイしたりしているそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク