※一部訂正【ファミ通調べ】『スプラトゥーン2』は発売から3日間で67.1万本を販売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミ通調べによる、『スプラトゥーン2』の売り上げ速報が公開されました。
2017年7月21日に発売された『スプラトゥーン2』ですが、発売から3日間で670,955本を販売したようです。

以下、ファミ通.comより。

「スプラトゥーン2」 売上速報

▼集計期間:2017年7月21日~2017年7月23日/販売日数:3日間

国内推定販売本数: 670,955本
※ダウンロードカード、Nintendo Switch スプラトゥーン2セットを含む(ダウンロード版の本数は含みません)

■ご参考
・Nintendo Switch国内推定累計販売台数:1,205,087台
(集計期間:2017年3月3日~2017年7月23日)

・Wii U向けソフト「スプラトゥーン」初週販売本数:156,610本
(集計期間:2015年5月28日~2015年5月31日/販売日数:4日間)
 
・Wii U向けソフト「スプラトゥーン」国内推定累計販売本数:1,512,789本
(集計期間:2015年5月28日~2017年7月23日)

■今回の速報について
『スプラトゥーン2』の初週販売本数は67.1万本と、ニンテンドースイッチ向けソフトの初週販売本数としては過去最高の出足となっています。さらに登場間もなく、ニンテンドースイッチ向けソフトの累計販売本数においてもトップとなりました。
なお、ニンテンドースイッチ本体の累計は120.5万台で、ハード所有者の2人に1人以上が本ソフトを所有していると考えられます。

前作Wii U向けソフト『スプラトゥーン』(任天堂/2015年5月28日発売)の初週販売本数は15.7万本、現在までに累計151.3万本を売り上げています。今作「スプラトゥーン2」も、今後さらなる販売本数の伸びが期待されます。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)
Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

<一部訂正あり>
スプラトゥーン2の販売本数は、ダウンロードカード、Nintendo Switch スプラトゥーン2セットを含む(ダウンロード版の本数は含みません)数字になります。

管理人は、3つとも含まないと最初勘違いしてました。
以下、記事を訂正します。

『スプラトゥーン2』の発売から3日間の販売本数は、 670,955本でした。
ただ、この数字にはダウンロード版は含まないとのこと。

ダウンロード版を含めればさらに販売本数が増えたでしょうね。

ちなみに、本体の販売台数はまだ公開されていませんでした。
上述した「スプラトゥーン2 セット(本体同梱版)」が7月21日に発売されているため、今週はかなり本体の販売台数が増えることが予想されます。

そして、2017年7月23日までの累計販売台数も公開されていて、1,205,087台となりました。
本体を所持している方の2人に1人以上がスプラトゥーン2を購入している計算になります。

最後に余談ですが、Twitterなどを見ると「本体はないけどとりあえずソフトだけ購入した。」という人がかなりいました。
そういった人の手元に本体が届くように、任天堂には増産頑張ってもらいたいですね・・。