Switch&PC用ソフト『Spirit of the North』が2020年春に発売決定!キツネが主人公の三人称視点アドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch&PC用ソフト『Spirit of the North』が、2020年春に発売されることがパブリッシャーのMerge GamesとデベロッパーのInfuse Studioから発表されました。

本作は、 2019年11月にPS4向けとして先行リリースされた、キツネが主人公の三人称視点アドベンチャーゲームです。
北欧のさまざまな民話やアイスランドの息を呑むような神秘的な風景にインスパイアを受けて開発されており、プレイヤーは様々なパズルを解き、失われた古代文明の謎に迫っていくことになります。

「『ロスト・エンバー』、『RiME』、『風ノ旅ビト』といったタイトルを楽しんだ人はこのゲームも気に入るでしょう。」と開発者から伝えられていて、同タイトルを彷彿とさせるようなゲームデザインが特徴になっています。

スポンサーリンク