Switch用ソフト『ロジック麻雀 創龍 四人打ち・三人打ち』が2018年4月12日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『ロジック麻雀 創龍 四人打ち・三人打ち』が、2018年4月12日から配信開始となりました。
販売価格は1,080円(税込)です。

本作は、2000年8月3日に発売された『ロジック麻雀 創龍 四人打ち・三人打ち』をSwitchに移植したものです。

ストーリーモードや、「マール王国」シリーズのキャラクターとフリー対局できる隠しモードなどは収録されず、純粋に麻雀だけを楽しめるように変更されています。

ロジック麻雀創龍 四人打ち・三人打ち
日本一ソフトウェア (1999-05-04)
売り上げランキング: 45,585

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

じっくり遊べる本格派麻雀!
オリジナル雀士作成や、三人打ちも楽しめます!

イカサマ無しの本格派麻雀ゲーム『ロジック麻雀 創龍 四人打ち・三人打ち』がNintendo Switchに登場。

◆雀士作成
思考パターンを設定することで、理想の対戦相手を作成することが可能。
作成した雀士同士を対戦させることもできます。

◆三人打ち
四人打ちに加え、スピーディーで大きな役が出やすい三人打ちもプレイ可能!

◆ルール設定
『平和ツモあり』『アカドラなし』など、細かいルールの設定が可能。
自分好みの麻雀を楽しめます。

本商品は、2000年8月3日発売の『ロジック麻雀 創龍 四人打ち・三人打ち』をNintendo Switch向けに移植した商品です。
上記商品に収録されていたストーリーモードは収録されておらず、『マール王国の人形姫』のキャラクターも登場致しません。







©1999-2018 NIPPON ICHI SOFTWARE INC.

スポンサーリンク