Switch用ソフト『ソウルサーチング』が2020年11月26日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ソウルサーチング (Soul Searching)』が、2020年11月26日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,000円(税込)ですが、2020年11月29日 23時59分までは割引価格の900円(税込)で購入することができます。

本作は、原始的な小舟に乗って、数々の島々やドラゴンと魔法が登場するオープンワールドを冒険する、オープンワールドのサバイバル・アドベンチャーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

人生であなたが大切なものは?
オープンワールドのサバイバル・アドベンチャー体験

原始的な小舟に乗って、数々の島々やドラゴンと魔法が登場するオープンワールドを冒険します。到着した島で住人たちと会話をして、彼らの語る物語に耳を傾けましょう。
空腹、水分不足、体力の消耗、悪天候、そして迫りくるドラゴンたちといった脅威を乗り越えていきます。魚釣りや新たな船や道具を購入することや、冨を追い求めたり、さらに、魔法を唱えたりすることも可能なので、プレイヤー次第で、様々なプレイスタイルを選択できます。時には海で迷うこともあるでしょうが、必ず道は開けることでしょう。
「ソウルサーチング」は人間が成長して、故郷を離れ、自らの力で一人前になる過程を描いたゲームです。人間が孤独と向き合うことや、人生に意味や目的を探すことによって、鬱に陥ったり自殺願望を抱いたりするといったテーマを描きます。
主人公であるプレイヤーが暴力を振るうことはありません。このゲームで最も暴力的な行為は、自らの釣った魚を食べることです。それ以外は、のんびりと海を旅しながら、ゆったりとサバイバル生活を楽しむことができますが、無情なドラゴンたちから身を守る必要はあります。
ランダムモードでは最大3名のプレイヤーとチームを組んで、各ゲームごとに、自動で生成されるマップに挑戦することができます。ただし、参加人数が多いほど、食料が多く必要となりますので、生き残るためにはチームワークが不可欠となります。

©2020 Nakana sp. z o.o. / QubicGames S.A. / Kayabros
Licensed to and published by Rainy Frog LLC.

スポンサーリンク