『SNKヒロインズ Tag Team Frenzy』の海外版は修正なしで発売?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年夏に発売が予定されているPS4&Nintendo Switch用ソフト『SNKヒロインズ Tag Team Frenzy』は、北米&欧州ではNIS Americaがパブリッシャーとなります。

本作は、セクシー&キュートなSNKヒロインたちが、2on2のタッグで戦う格闘アクションゲームです。
紹介映像を見てもらえば分かるようにお色気要素の強いゲームでもあります。

海外でこうしたゲームが発売される場合、極端に露出の多いコスチュームや、お色気要素の強いシーンがカットされたりする場合があります。
特に未成年に見える女性キャラクターの場合です。
※日本ではお色気とは逆に、ローカライズされたゲームの極端な暴力・グロシーンなどが修正・カットされることが多い。

こうした懸念に対して、NIS Americaが公式Twitterで次のような回答を行いました。


「グローバルにリリースされるコンテンツには、同じ衣装とコンテンツが含まれます。西洋版(北米&欧州)では、何も取り除かれたり置き換えたりしません。」と、修正は行わないとツイートしています。

海外のファンにとっては、朗報ともいえるニュースかもしれませんね。

情報源:Nintendo Everything

ねんどろいど THE KING OF FIGHTERS XIV 不知火舞 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2017-04-14)
売り上げランキング: 15,623