Switch用ソフト『スナイパー (Sniper)』が国内向けとして2021年7月29日から配信開始!

Nintendo Switch用ソフト『スナイパー (Sniper)』が、国内向けとして2021年7月29日から配信開始となりました。
販売価格は899円(税込)に設定されています。

本作は、『ペイント』『テーブルテニス』『ピアノ (Piano)』などのSabecが手掛けた、戦術的な一人称視点のシューティングゲームです。

【紹介映像】
https://www.youtube.com/watch?v=VrXlzEAYKJU

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

スナイパーライフルとサイレンサー付きピストルを持って、島に侵入してきた兵士をすべてやっつけよう。
※本作は日本語に対応しておりません

スナイパーは、戦術的な一人称視点のシューティングゲームです。ゲームの目標は、侵入してくる兵士を見られずに殺すことで、成功するためにはステルス性が重要です。

限られた時間と弾薬の中で、侵攻してくる兵士たちを皆殺しにできるだけのスキルを持っていますか?ゲームが進むにつれて、波はどんどん難しくなり、限られた弾薬を賢く使う必要がありますが、各波の最初にはボーナス弾が与えられます。

あなたは、敵の背後に忍び込み、サイレンサー付きのピストルで敵を撃つことによって、敵に本当に近づく勇気がありますか?

© Sabec Limited 2021