PS4&Switch&Xbox One&PC用ソフト『Sniper Elite V2 Remastered』の海外発売日が2019年5月14日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch&Xbox One&PC用ソフト『Sniper Elite V2 Remastered』の海外発売日が、2019年5月14日に決定したことがデベロッパーのRebellionからアナウンスされました。
販売価格は$34.99 / £29.99 / €34.99に設定されています。

コンソール版は、Sold Outを介してパッケージ版も小売店で販売される予定です。

本作は、PS3,Xbox 360,Wii U,PCなど複数のプラットフォームでリリースされた『Sniper Elite V2』のリマスター版です。
リマスター版にはオリジナル版に収録されたダウンロードコンテンツが含まれており、新しいプレイ可能なキャラクター、拡張されたマルチプレイヤー、真新しいフォトモード、強化されたグラフィックなど多くの要素が追加されています。

PS4,Xbox One,PCではオンラインで最大16人まで、そしてSwitchでは最大8人までをサポートします。

下記に公式によるリマスター版とオリジナル版のグラフィック比較動画があります。
(Switch版は4KやHDRのサポートはありません)

以下、PS3版(オリジナル)の概要です。

スナイパー エリートV2 - PS3
ユービーアイ ソフト (2012-08-09)
売り上げランキング: 5,108

狙撃を追求したスナイピング特化型シューターがPS3に登場!
「狙撃手」のプレイに焦点を合わせたゲーム、それが「スナイパーエリートV2」です。
第二次大戦のベルリンを舞台に、重力、風、弾速をリアルに再現した狙撃が楽しめます。

■ストーリー
1945年4月。第二次世界大戦は終盤を迎え、ヨーロッパでの戦いのクライマックスとなるベルリンの戦いが本格化していた。
ドイツ軍の戦力は衰退しているかに思われたが、連合国遠征軍総司令部(SHAEF)は、
敵軍が土壇場での抵抗を画策している証拠となる機密情報を入手する。
情報によれば、ドイツ軍は改良型V2ロケット技術を導入し、戦局を覆す計画を進めている可能性があった。
この問題を調査し対処すべくベルリンに派遣されたカール・フェアバーンは、
ロシア軍に侵攻される街で陰密作戦を実行することができ、またきわめて困難な任務でも完全に遂行する能力を持った、
当任務に最適な人物だった。
ドイツ軍内通者の協力のもとフェアバーンがつかんだ情報は、
西ヨーロッパ全土で暮す何百万人もの民間人の命を危機にさらす、恐るべき計画だった。
実行されれば、我々の知る歴史は180度変貌してしまう。
フェアバーンはこの残忍な計画を阻止すべく、時間との闘いに乗り出したーー

■本作最大の魅力
「スナイパーエリートV2」では、狙撃に特化したゲームです。
詳細かつリアルな弾道シミュレーションを採用し、プレイヤーの置かれている状況を追体験出来ます。

◆弾道シミュレーションのポイント
・重力
 銃弾は重力の影響を受け、標的が遠くなるほど重力による落下が大きくなります。
・風
 銃弾は横風の影響も受けます。
 遠くの標的に命中させるには、風向きを考慮する必要があります。
・銃口速度
 ライフルと弾薬の種類により、銃口速度が変わります。
・遮蔽物の貫通
 銃弾は、薄い木の板や金属板など、厚さが一定以下の素材を貫通します。
 また、人間の標的も貫通します。
・跳弾
 銃弾は、浅い角度で遮蔽物に当たると跳ね返ります。
 跳弾は速度が落ちるため与えるダメージが減りますが、急所に当たれば致命的なダメージを与えることもあります。

経由:Nintendo Life