Switch用ソフト『Snake vs Snake』が国内向けとして2021年8月5日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『Snake vs Snake』が、国内向けとして2021年8月5日に配信されることが決定しました。
販売価格は499円(税込)に設定されていますが、2021年8月24日 23時59分までは割引価格の349円(税込)で購入することができます。

本作は、クラシックスタイルのヘビゲームの高速版です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

ヘビゲーム高速版—マルチプレーヤーバトルモードでクレイジーに
※本作は日本語に対応しておりません

ヘビvsヘビは、ヘビゲーム高速版で、パワーアップなどたくさんの機能があるクレイジーなバトルモードです。従来のヘビゲームからインスパイアされ、それよりはるかに速いアーケード速度とマルチプレイヤーサポートを装備しました。

マルチプレイヤー
バトルモードでは1〜6人のプレイヤーで戦えます。パワーアップを使って他のヘビを倒そう。対戦相手がいなくても大丈夫。AIヘビとの対戦もできます。

リーダーボード
世界中のプレイヤーと競争し、ナンバーワンのスポットにたどり着こう。世界最強のヘビとして実力をしっかり見せつけよう。

従来のエンドレスモード
おなじみのスタイルで楽しもう。できるだけ長く続けます。

レベルモード
リンゴを全部集めて、パズルでいっぱいのレベルを勝ち抜こう。壁にぶつからないように。簡単だって? 思ったほど簡単ではないよ 🙂

スピードラン・サポート
全レベルで可能な限り早く勝ち抜き、世界最速プレーヤーになろう。

世界最強のヘビ・プレイヤーを見せつけろ!

Copyright © Pretty Fly Games 2021