スポンサーリンク

Switch用ソフト『Skittles (スキットルズ)』が2021年5月27日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Skittles (スキットルズ)』が、2021年5月27日に配信されることが決定しました。
販売価格は699円(税込)に設定されています。

本作は、木の棒を投げて1番から12番までのピンを倒すことで、ちょうど50点を取ることを目標としたスキルゲームです。
ソロでコンピューターと対戦することはもちろん、ローカルで1~4人までのマルチプレイヤーで対戦することもできます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

Skittklesは、美しい風景の中でピンを打つスキルのゲームです。
※本作は日本語に対応しておりません

スキットルは、木の棒を投げて1番から12番までのピンを倒すことで、ちょうど50点を取ることを目標とするスキルゲームです。

このスキットルゲームは、ソロでコンピュータと対戦することも、ローカルのマルチプレイヤーで対戦することもできます。

プレイヤーは棒を投げてピンを倒します。プレイヤーのスコアは、倒したピンの数によって決まります。

ピンを1本倒した場合は、そのピンの価値を得点とします。
複数のピンを倒した場合は、倒したピンの数だけ得点します(すべてのピンを倒した場合は、12点)。
ピンが完全に地面に落ちておらず、他のピンや投げ棒の上でバランスをとっている場合は、カウントされない。
倒れたピンは、地面から持ち上げずに、スローイングエリアに向かって番号を付けた足の上に、そのままの状態で上げられます。こうして、プレイエリアの構成が変わります。各プレイヤーは順番にスローイングを行い、必要に応じて何度でもターンを行う。

勝者は、ちょうど50点を獲得した人です。このマークを超えると、選手やチームの得点は25点に下がります。

そのため、50点に近づくにつれ、プレイヤーは50点に達するようなピンだけを、値(1本しか落ちない場合)または数(複数のピンが落ちる場合)で倒すように注意しなければなりません。例えば、スコアが48の場合、プレイヤーは2本のピンまたは2番のピンを倒し、その1本だけを倒す必要があります。スコアが49の場合は、1番のピンを倒し、それ以外のピンは倒さないという解決策しかありません。

最初に50点に到達したプレイヤーまたはチームがゲームに勝利します。

【主な機能】
-フル3D
-AAAグラフィックエンジン
-AAAフィジックスエンジン
-異なる物理パラメータを持つ6つのスキトルセット
-4つの風景
-1~4人のプレイヤー

© Pix Arts 2021

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする