『SINNER: Sacrifice for Redemption』の追加コンテンツが2019年3月22日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『SINNER: Sacrifice for Redemption』PC / Switch / PS4 / 。PS4版は邦題:シナー~贖罪の刻~)の追加コンテンツが、2019年3月22日から配信開始となりました。

以下、4gamerよりアップデート内容の紹介です。

本日、Sinner: Sacrifice for Redemption (シナー~贖罪の刻~) の追加コンテンツが日本に上陸!Nintendo Switch、PlayStation 4、PCの新しいゲームアップデート

香港 – 2019年03月22日 (金曜日) – デベロッパーDark Star Game Studios のベテランAAA開発者陣が開発し、パブリッシャーAnother Indieが販売するボスバトルゲーム、Sinner: Sacrifice for Redemption (シナー~贖罪の刻~)の新しいチャレンジやコンテンツが本日、Nintendo SwitchおよびPC(Discord、Steam)に登場します。

新たに追加された理不尽なボス、装甲した巨大ニワトリを倒すため、アダムの償いの旅は続きます。Cowardly Modicは、致命的なダメージを与えるクチバシを持ち卵から手下を産み出す家禽最強の挑戦者とアダムを戦わせます。2つの新しい武器セット、両手剣および片手剣と盾コンボが追加され、武器選択の幅が広がり、制圧的なボスに強力な打撃を与えます。

新しいボスや武器に加え、「New Game+」モードに新しいチャレンジも追加されます。「Trial of Speed」では、アダムの速さが増加する代わりに、ドッジロール時の無敵効果を失います。一方で、「Trial of Consequence」は1度死んだら最初からやり直し、「Trial of the Sinner」は前述の両試練が融合した究極の試練になります。

「新しいボスは、プレイヤーがこれまで戦ってきたボスとまたひと味違っており、その他の追加コンテンツは難易度の幅を広げるものであり、戦闘に慣れた凄腕の戦士でさえも楽しむことができると思います」と、Another Indie開発関係ディレクターの Iain Garner 氏は言います。
恐ろしい世界を旅して、7つの大罪それぞれの罪をベースにした過去の罪の化身に挑戦しましょう。各ボスは犠牲を要求し、アダムを弱体化させ、戦うことがどんどん難しくなっていきます。最終ボスへ続く終わりなき道を進むアダムの旅は、武器を自由に組み合わせることでどんなプレイスタイルにも合うようにカスタマイズできます。

情報源:4gamer