Switch用ソフト『Sine Mora EX』が2018年12月13日から配信開始!ディーゼルパンクシューティング『Sine Mora』のリマスター版

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch用ソフト『Sine Mora EX』が、2018年12月13日から配信開始となりました。

販売価格は1,980円(税込)ですが、発売開始にあわせて「『Sine Mora EX』リマスター化&日本上陸おめでとうセール!」が実地されています。
下記の期間限定で、25% OFFとなる1,480円(税込)で購入できます。
・2018年12月13日0:00~2019年3月27日23:59

『Sine Mora EX』 配信ページ
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000015607
『Sine Mora EX』 公式サイト
https://www.wkb.jp/wp/sinemoraex

シューティングゲームが好きな方は、これを機にぜひチェックしてみてください。

以下、本作の紹介映像と概要です。

本作は、『デジタル・リアリティ』社と『グラスホッパー・マニファクチュア』が共同で開発したディーゼルパンクシューティング『Sine Mora』のリマスター版です。
独特で美麗なグラフィックと3Dの演出、そして、タイム制というユニークなゲームシステムが魅力です。
ゲーム音楽は山岡晃氏が担当、ボスデザインは前田真宏氏が担当しております。

【特長】
◆「残り時間」が重要になる特異なゲームシステム
従来のシューティングによくある「残機制」とは異なり、「制限時間」をオーバーするとゲームオーバーになる独創的なゲームシステムを採用。如何にダメージを避け、多くの残り時間を稼ぐか、が重要です。

◆ロマン溢れるデザインと迫力ある演出
手強いだけではなく、秀逸なデザインのボスが登場。
スチームパンク調にデザインされた敵機とボス、そしてミリタリーの雰囲気が取り入れられた仄暗くも刺激的な世界観は必見。大胆に彩るダイナミックな3D演出と一緒にご堪能ください。

◆様々なモードで楽しみ方は色々
重厚で魅力的な物語を楽しめるストーリーモード、対戦可能な「バーサスモード」やボスとの戦闘訓練が行える「ボストレーニングモード」、出来るだけスコアを稼ぐ「スコアアタック」やベテラン向けの「アーケード」に加え、一定条件の達成を目指す「チャレンジ」モードと盛りだくさんです。

◆特徴的な戦闘システム
「時間操作カプセル」で「スローモーション」「時間の巻き戻し」や「バリア」を使うことで戦闘が有利に進められます。うまく活用して相手の苛烈な弾幕を避けたり、回避困難なギミックに対処したりできます。それぞれの能力の特徴を掴んで、勝利を手にしましょう。

◆マルチプレイでも楽しい
友人や家族と一緒に「バーサス」モードで対戦したり、ローカル協力モードでゲームを攻略しましょう。迫力たっぷりの戦いをみんなで一緒にお楽しみください。







© 2017 THQ Nordic AB, Sweden. Original version developed by Digital Reality in cooperation with Grasshopper Manufacture. Sine Mora, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Nordic AB. All rights reserved. All other

スポンサーリンク