Switch版『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』が海外向けとして2018年11月16日に発売決定!ターン制のストラテジーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI (Sid Meier’s Civilization VI)』が、海外向けとして2018年11月16日に発売されることが2K Gamesからアナウンスされました。

本作は、伝説のゲームデザイナー「シド・マイヤー」氏によって生み出された『シドマイヤーズ シヴィライゼーション』シリーズの最新作です。
20年以上の歴史を誇るターン制のストラテジーゲームで、最新作は2016年10月にPC向けとしてリリースされています。

シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI
2K Games (2016-10-21)
売り上げランキング: 370

移植となるNintendo Switch版には、最新のゲームのアップデートと改善、そして新しい文明、リーダー、シナリオを追加する4つの追加コンテンツが含まれています。

【収録コンテンツ】
■Vikings Scenario Pack
■Poland Civilization & Scenario Pack
■Australia Civilization & Scenario Pack
■Persia and Macedon Civilization & Scenario Pack

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

『シヴィライゼーション VI』では世界との関わり方が新しくなっています。マップの隅々まで帝国を広げ、文化を発展させ、史上最も偉大な指導者たちと競い合い、時の試練に耐えうる文明を築き上げてください。プレイ可能な実在の指導者は20人。その中には北条時宗も含まれています。

<概要>
伝説のゲームデザイナー、シド・マイヤーによって生み出されたシヴィライゼーションは、ターン制のストラテジーゲームです。
プレイヤーは悠久の時の流れに耐えうる不朽の帝国の建設を目指します。
石器時代から情報化時代まで、自らが築いた文明を導き、世界の覇権をその手に握るのです。
戦争、外交、文化の発展、歴史に名を馳せた偉大な指導者たちとの対決。
史上類を見ない文明の建設を目指すプレイヤーの前には、さまざまな試練が立ちはだかります。

『シヴィライゼーション VI』でプレイヤーは、これまでとは異なる形で世界と関わっていくことになります。
都市は実際にマップ上で面積を拡大していきますし、テクノロジーや文化の積極的な研究は新たな潜在力を解き放ちます。
さらに、覇権を争う指導者たちは実際の歴史と同様の特質を備えており、それぞれの個性に応じたやり方で勝利を達成しようとします。

<主な特徴>
■広大な帝国
マップ上でかつてない広がりを見せる帝国の偉容にプレイヤーは目を見張ることでしょう。
都市はいくつものタイルにまたがって拡大していくので、周囲の地形を最大限に利用した都市建設が可能です。

■積極的な研究
文明の進化を加速させましょう。より短期間で文明を発展させるため、ユニットを使って積極的に探索を行い、周辺環境を開発し、新たな文明を発見してください。

■ダイナミックな外交
“戦いこそ世界の摂理”といった原始的な状態に始まり、やがては外交や同盟も選択肢に。他の文明との関わり方は、ゲームの進展にともなって変化していきます。

■異なるユニット同士の協力
“1タイルに1ユニット”の原則を脱し、対戦車部隊と歩兵、戦士と入植者など、支援ユニットを他のユニットと一体化させることができるようになりました。似たユニットを連合させ、強力な“軍団”ユニットにすることも可能です。

■さらに充実したマルチプレイヤー
これまでのマルチプレイヤー モードに加え、1回のセッションで決着がつくようデザインされた多種多様なシチュエーションで、フレンドと協力プレイや対戦プレイを楽しめます。

■誰もが楽しめるシヴィライゼーション
『シヴィライゼーション VI』でベテラン プレイヤーは、従来とは異なる新しい方法で文明を建設、発展させ、勝利をより確かなものにすることができます。
また、新しいチュートリアル システムで基本的な考え方を学べば、旧作をプレイしたことがないプレイヤーであっても、すぐにゲームを楽しめるようになります。

スポンサーリンク

PC版 紹介映像

情報源:シドマイヤーズ 公式サイト

スポンサーリンク