シンユウデン&Ratalaika Gamesが「東京ゲームショウ 2019」に出展することを発表!

スポンサーリンク

シンユウデン&Ratalaika Gamesが、「東京ゲームショウ 2019」に出展することを発表しました。

ゲームショウでは、日本で未公開・未発売の4タイトルが出展される予定です。

【出展内容】
SHINYUDENとRATALAIKAの2社が力を合わせて、日本で開発されたタイトルをグローバルで展開します。
『レイジング ダスク』は、日本の怪談をモチーフにしたパズル・プラットフォーマー。
海外で人気を集めたアーケードゲームの『それゆけ!おもちゃ戦車』は、誰でも簡単に手に取れる対戦戦車ゲーム。
そのほか、アリーナ場でぶつかりあう『ダンボールミニカーズ』も紹介します!
家族で楽しめるゲームとともに、ひとりでゆっくり味わえるRPG『エコー リボーン』もチェックしにきてください!

■出展タイトル:ライジン ダスク
■ジャンル:プラットフォーマー
■発売日/配信日:2019年今冬
■プラットフォーム:Switch,PS4,PS Vita,Xbox One X

■出展タイトル:それゆけ!おもちゃ戦車
■ジャンル:シューティングアクション
■発売日/配信日:2019年9月
■プラットフォーム:Switch,PS4,PS Vita,Xbox One X

■出展タイトル:エコーリボーン
■ジャンル:RPGアドベンチャー
■発売日/配信日:2020年
■プラットフォーム:Switch,PS4,Xbox One X

■出展タイトル:ダンボールミニカーズ
■ジャンル:アクションレース
■発売日/配信日:2019年冬
■プラットフォーム:Switch,PS4,PS Vita,Xbox One X

※掲載情報は予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

各タイトルの詳細はほとんど分かりませんが、『それゆけ!おもちゃ戦車』に関しては、海外でリリース済みの『Attack of the Toy Tanks』の日本語版かもしれません。

情報源:東京ゲームショウ出展情報1東京ゲームショウ出展情報2