PS4&Switch版『死印』に追加エピソードの収録が決定!さらに心霊シリーズ第2弾の発売も予定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch版『死印』に、追加エピソードが収録されることが決定しました。

追加されるエピソードは、本編1章分相当の「都市伝説:雨の赤ずきん」です。
同エピソードは、すでに発売中のPSVita版でもDLCとして配信される予定で、PS4版の発売日となる2018年1月18日から1月31日までの期間限定で無料配信されます。
2018年2月1日以降は1000円(税別)での販売となります。

また、PSVita版では搭載を見送った「おもかげ」システムも実装され、Vita版を遊んだ人でも楽しめる内容になっているとのことです。

『死印』は、都市伝説をテーマにしたエクスペリエンスによる完全新作の2DホラーADVです。
ジャパニーズホラーのような、じっとりとした“恐怖”を感じられるものになっています。

PS4版は2018年1月18日、Switch版は2018年春に発売される予定です。


情報源:ファミ通.com

限定版情報

PS4版限定で、「開封厳禁 呪われた限定版」が同時発売となります。

【同梱内容】
●友野るい氏書き下ろしによる「オリジナルBOX」
●制作秘話や未公開のラフや設定、新作の情報を収録した「設定資料集」
●ボイスやBGMを収録した「CD」
●「グレードアップキャンペーン」による一定の予約数を達成で、本編の前日譚を語るドラマCDも収録
※開封するとネタバレの「呪い」にかかる為、プレイ前の開封には注意してください。
※グレードアップキャンペーンについては後日案内があると思います。
※同梱されたグッズSETは、後日エクスペリエンス オンラインショップにて数量限定で販売されます。

特徴

●心霊シリーズ始動
懐かしくも新しい“ホラー”体験を提供する“心霊”シリーズ第1弾となる本作。ジャパニーズホラーのようなじっとりとした静かな“恐怖”をテーマに、魅力的なキャラクターと美麗なグラフィックで展開するADV。2018年夏には、“心霊”シリーズ第2弾の発売も予定し、継続的に展開していきます。

●作品を深く楽しめる追加要素
Vita版の1章と同様のボリュームと“なる「都市伝説:雨の赤ずきん」をエピソードとして新規収録。物語の舞台となる「心霊スポット」やイベントCG、新たな“怪異”を追加。さらに、リクエストの多かった“おもかげ”システムなどを実装し、作品をしっかりと楽しんで頂けるようになっております。

心霊シリーズ第2弾の発売も予定!

2018年夏に世界観を共有する“心霊”シリーズ第2弾の発売も予定しているとのこと。
タイトルや発売機種などについては言及されませんでしたが、『死印』はPS4/PSVita/Nintendo Switchに対応しているので、第2弾も同じハードで発売される可能性は十分に考えられるでしょう。

予約先

※発売日が2018年春と正式に決まっていないため、Switch版の予約はまだ開始されていません。
▼Amazon (PS4版の予約リンク)
死印
死印 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定付
死印 “開封厳禁! 呪われた限定版”【限定版同梱物】1.オリジナル専用BOX 2.設定資料集 3.オリジナルサウンドトラック 同梱
死印 “開封厳禁! 呪われた限定版”【限定版同梱物】1.オリジナル専用BOX 2.設定資料集 3.オリジナルサウンドトラック 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付

(c) EXPERIENCE