『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション』の国内発売が決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外ではすでに発売されることが発表されていた『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション』の国内発売が決定しました!
発売日は2018年春で、プラットフォームはNintendo Switch&PS4となります。

発売日決定に合わせて、トレーラーも公開されています。

本作は、人気アクション「シャンティ」シリーズの第4作目となる『Shantae:Half-Genie Hero』の完全版になり、パッケージとして発売されます。
『Shantae:Half-Genie Hero』は、海外ではさまざまな機種で発売されていて、2017年6月8日にはNintendo Switchでも配信されました。
(Switch版は国内では未配信)

完全版となる『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション』には、「リスキーブーツ」が主人公の新DLCが追加されています。
(このDLCは海外で配信済みのものです。)

さらに、未配信の新モードも追加されています。

『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション』は、全世界同時発売となります。
国内ではインターグローがローカライズを担当します。

スポンサーリンク