Switch版『Shadows of Adam』の海外発売日が5月3日に決定!古典的なJRPGに触発された16bitのRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch『Shadows of Adam』の海外発売日が、2019年5月3日に決定したことがパブリッシャーのCircle Entertainmentからアナウンスされました。
4月26日より、10%割引($ 13.49USD /€13,49)で「あらかじめダウンロード」が開始される予定です。

本作は、インディデベロッパーSomething Classic Gamesによって開発された、レトロスタイルのRPGです。

スーパーファミコン時代の古典的なJRPGに触発された美しく近代化されたビジュアル、4人の主人公をベースにした奥深いストーリー、シンボルエンカウント式の戦闘、AP管理戦闘システム、10~12時間を想定したゲームプレイ、Tyler Mire氏による44曲以上のサウンドトラックなどを特徴としています。

Switch版は、「Guild of the Artificers」のDLCを含んだ完全版となっています。






JPRGから影響を受けただけあり、どこかで見たような飛行船も登場します。

下記にSwitch版の紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク