Switch用ソフト『世界のアソビ大全51』の更新データ:Ver. 1.1.1が2020年6月4日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『世界のアソビ大全51』の更新データ:Ver. 1.1.1が、2020年6月4日から配信開始となりました。
なお、発表通り、世界のアソビ大全51の4つのアソビをまるごと遊べるお手軽版『世界のアソビ大全51 ポケットエディション』も本日6月5日から配信開始になりましたので、気になっていた方はダウンロードしてプレイしてみてください。

以下、更新データのパッチノートです。

【全般】
●ローカル通信もしくはインターネット通信での「麻雀」にて、2人のプレイヤーが「ポン」と「チー」をそれぞれ選択した場合、選択する順番によってソフトが終了してしまう問題を修正しました。
●「世界の人とあそぶ」の「麻雀」にて、「二盃口」が成立した際、「七対子」が優先されてしまう問題を修正しました。
●「世界の人とあそぶ」の「将棋」「5五将棋」にて、「成りますか?」に対して「いいえ」を選択し、直後のプレイヤーが時間制限内に操作を行わなかった場合、進行不能になる問題を修正しました。
●特定の手順を行うと、「将棋」の「おためし ステップ」にて進行不能になる問題を修正しました。
●特定の手順を行うと、「世界の人とあそぶ」の「麻雀」「ナインメンズモリス」にて進行不能になる問題を修正しました。
●そのほか、ゲームを快適に遊んでいただけるよう、いくつかの問題を修正しました。

※オンライン要素を遊ぶためには最新の更新データが必要です。

※Ver. 1.1.0とはローカル通信の互換性がありません。一緒に遊ぶ人と更新データのバージョンをそろえてください。

※更新データをダウンロードするには、本体保存メモリーまたはmicroSDカードに十分な空き容量が必要です。

※セーブデータは更新データのダウンロード後も引き続きご使用いただけます。

情報源:任天堂公式サイト

©2020 Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク