Switch版『せどまいり』が2021年10月28日に配信決定!

スポンサーリンク


Nintendo Switch版『せどまいり』が、2021年10月28日に配信されることが決定しました。
販売価格は520円(税込)に設定されています。

紹介PV

攻略ヒント (ヒントを知りたくない方は注意)

本作は、ゾンビ・サバイバルシューティング 『感染メイズ』のテンカイゲームズによって開発された、ランダムに生成される昭和の日本住宅のような世界からさまよう、一人称視点のアクションホラーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

生と死の瀬戸際の世界「せど」から、お前を生還させてあげよう。
ただし、全ての人形をつかまえられたなら。

「せどまいり」は、ランダムに生成される昭和の日本住宅のような世界からさまよう、一人称視点のアクションホラーゲームです。敵の距離と方向を検知できるラジオを使い、敵から逃げながら、全てのわら人形を捕まえ、「せど」から脱出しましょう。

– ゲーム性
あなたはラジオを持っています。このラジオを使えば、敵や人形との距離や方向を検知することができます。
死に神の子供たちから隠れながら、わら人形を全て集め、「せど」からの生還を目指しましょう。

– 怖さのために構築されたゲーム性
プレーヤーのライトの距離、足音の距離、敵の視界の距離、ラジオで敵を検出できる距離などは、恐怖を演出するために計算されて設定されています。あなたは「そこにいるかもしれない」という恐怖を味わうことになるでしょう。

– ランダムに生成されるマップ
マップはランダムに生成されます。毎回新鮮な気持ちでプレイを楽しむことができます。

– アイテムのバッテリー管理
プレーヤーはライトとラジオを持っています。両方ともマップ探索に必須のアイテムですが、バッテリーがあるため一定時間内に充電が必要です。このシステムが、ゲーム中の緊張感をより一層高めます。

– ジャイロ操作に対応
ジャイロセンサーを利用した視点の移動に対応しています。

© テンカイゲームズ