Switch版『Scrap Garden』が国内向けとして2021年12月16日に配信決定!


Nintendo Switch版『Scrap Garden』が、国内向けとして2021年12月16日に配信されることが決定しました。
販売価格は794円(税込)に設定されています。

本作は、『ドンキーコング』、『スパイロ・ザ・ドラゴン』、『クラッシュ・バンディクー』などの名作アクションゲームから影響を受けた、家族に最適なパズルプラットフォーマーゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

死にゆく世界での小さなロボットの冒険。

Scrap Gardenは、愛らしい家族向けのパズルプラットフォーマーです。 それは、ロボカリプス後の世界で目覚め、他のすべてのロボットがシャットダウンして押収されているのを見つける孤独なロボット、キャニーのスリル満点の物語です。 すぐに私たちのキャニーはいくつかの答えを見つけるための冒険の準備ができています。

街はどうなりましたか? なぜすべてのロボットが動きを止めたのですか? 彼以外の誰かが生き残ったのですか? 誰が知っているのですか?…しかし、最終的にコンソールで利用できるScrap Gardenを使用して、真実を学び、すべてを修正することができます。 誰かが前に言ったように、スクラップガーデンは少しへこんで見えるかもしれませんが、その心は間違いなく正しい場所にあります。 そしてそれが本当に重要なことです。

©2021 ChiliDog Interactive LLC ©2021 Flazm 全著作権所有